ブログ

ホットストーンセラピー用の石購入の際の注意点!

今回は、ホットストーンセラピー 用の石をご購入するにあたっての注意事項についてご紹介いたします。

ホットストーンセラピー用の石(玄武岩・火成岩)をご購入をお考えの方は、

下記の点がないか、ぜひ事前にチェックするようにして下さい。

 

・最初からオイルが付着している

油で石の表面がベトベトしていて、使用の前に煮沸したりと、何時間もかけて洗浄が必要となります。また、石についている傷や凹みがわかりません。

最初からオイルのついていないストーンを選びましょう。

 

・不揃いで小粒な石が多い

ストーンセラピーの施術は両手に同サイズの石を持って行いますが、左右対称でペアになってない石ではバランスの取れた施術ができなくなります。 

また、オイルのついていない南米産のストーンなども形が不揃いで、全然ペアになっていない石が多くありますのでご注意下さい。

 

・研磨の度合いが荒くスベスベでない

ストーンセラピーの施術は、石で施術しているとわからない位の良く研磨されたスベスベの石が好ましいといわれています。 

研磨をしていないストーンをマッサージ用に使用するのは、女性の肌に直接触れるストーンセラピーには適しておりません。

 

・石の組織密度が低い

石の組織密度が低いと保温時間が短く、充分な数の石がないと、同じ石を何度も保温しなおしたりする必要があります。 それではストーンセラピーの施術における最も大切な手際よさが失われてしまいます。

 

・実際に使用できるのは全部の50個のうち20数個ほどだけである

たくさんの石が揃っているように見えても、実際に使用できる石は44~66個のセットのうち、大サイズと中サイズのうち半分ほどのみということがあります。

中サイズの石の残りや小の石は、 使用できる用途が殆どなく無駄になってしまいます。

  • お知らせ
  • 2018.10.26

facebook