ブログ

鳥取県3人目の認定セラピスト誕生

2019.03.20

日本ホットストーンセラピー協会認定セラピストが倉吉に誕生しました!

 

春の訪れとともに、めでたいお知らせです。

 

鳥取校では3人目の卒業生様。

そして、鳥取県内では3人目の認定セラピストが誕生しました!!

 

現在、美に関わるお仕事をされている方なのですが、昔からマッサージが好きだったとの事。

そして、「疲れているお客様が多いので力になれれば」という想いを持ってお越し頂き、

まずは、ホットストーンセラピーがどんなものなのか体感して頂きました。

 

そこで、トリートメントはとっても気持ちよく、体も持続した温かさ、そして、デトックス作用も実感して頂き「本格的に癒しのメニューとして取り入れます」と受講を決めて下さいました。

 

 

そして、ホットストーンセラピーを新メニューに導入する際に、施術とは別の

鳥取校を選んで頂いた理由が

 

《協会認定資格》という社会的に見ての信頼感。

 

だったそうです。

 

現在お店をされているのもあり、やっぱり信用は大切にしたい。

と、考えていらっしゃいましたので、その考えのもと選んで頂いた事は本当に光栄です。

 

あくまでも、協会認定資格を持たれていないホットストーンセラピストさんを否定しているわけではないです。

認定資格をお持ちでなくても、きちんとした知識や手技をお持ちのセラピストさんもいらっしゃると思います。

リラクゼーション業界あるあるの、国家資格ではなく、民間資格だから意味はないという方も

中にはいらっしゃるでしょう。

 

ですが、履歴書と同じで資格があるのかないのか。

新規様にとって、まずそれだけでお店に行くかどうしようかなと選ぶ判断基準になるのも事実です。

 

 

私自身、どこかに属するという事が苦手なのですが、サロンをオープンするにあたって

社会的信用をまず得るにはどうしたらいいかを考えました。

そして、このストーンと千野代表が考案された手技に惚れ、協会に入る事を決意しました。

 

ですので、この理由が入っていたのもとても嬉しかったです。

 

 

大きな手で包容力が抜群!安定したトリートメントでした

 

 

 

座学では、テキストに沿ってお話をしつつ自律神経の話だったり、お客様の実際の例を交えながらお伝えしました。

 

実技では、ストーンを持って人の体を施術するなんて初めての事なので力加減や温度調整に

とっても気を使われていましたが、モデルさんの声を聞きながら次第に慣れていかれました。

 

2日目の講座では、しっかりと頭に流れを入れて来られていたのもあり安定感が凄くて

モデルさん達が寝られていました(笑)

 

 

 

 

先に卒業されている2名の先輩方も素敵な人柄と、素晴らしい手の持ち主でしたが、

引き続き3人目のセラピストさんも、これからがとっても楽しみです!

 

 

現在、倉吉でお店をされていて現在オープン準備中です。

オープンのお知らせが出来るようになりましたら、またお伝えします。

 

おめでとうございました!!

 

 

  • お知らせ 講座
  • 2019.03.20

facebook