ブログ

産後に骨盤矯正って必要なのか?

2019.06.14

産後の骨盤ってどうなってると思いますか?

 

 

・産後は骨盤を整えましょう

・産後ケア

・産後骨盤矯正

・産後のダイエットに骨盤矯正

・骨盤を整えると痩せる

 

 

 

モデルさんや芸能人の方も出産後に体型を戻す為にした事の中で、

食事管理や筋トレ、ストレッチ、ヨガなどの運動。そして、骨盤矯正。

 

 

 

雑誌やテレビでもよく目にしますし、実際SNSや動画でも沢山骨盤矯正についての情報が

出てきます。

 

 

 

 

そして、実際の友人やお客様に

 

「骨盤を整えると痩せるって聞くけど、どうかな?」

 

と質問される事も多いです。

 

 

 

 

 

その時に、私は

 

 

「今、骨盤が歪んでる気がするとか何か思い当たる事はありますか?」

 

 

とお聞きすると、必ず

 

 

「絶対ガタガタ!」

「出産してるから、必ず歪んでるはず!」

 

 

 

など、皆さま骨盤の歪みを少なからず自覚があるようです。

 

 

 

 

ですが、「骨盤矯正に行っても変わらなかった」という話を聞いたり、

「骨盤を整えても、また歪んじゃうんじゃない?」

 

 

という声もよく耳にします。

 

 

 

 

 

 

 

実際に、産後の骨盤っていうのがどういう状態になっているかと言うと

 

お腹に赤ちゃんが宿ってから出産までの約9ヶ月。

 

可愛い赤ちゃんは、お腹の中でスクスクと大きくなって行きます。

そして、赤ちゃんが大きくなると共にお腹ももちろん大きくなって行きます。

 

 

中期を過ぎて、臨月に向かっていくと、突然パンって割れたりとか

はち切れるんじゃないかって心配になるくらい

大きくなりますよね(笑)

 

 

まるで、自分の体ではないみたい。

 

 

 

その間に、お腹が大きくなるに伴いもう2ヶ所変化している所があります。

 

 

それは、

 

・内臓の位置

子宮が大きくなるにつれて、腸や胃、などその他の臓器も押し上げられて圧迫されていきます。

 

その為に、便秘になりやすくなったりあまりご飯が沢山食べられなくなったり、胃腸の調子がスッキリしなかったり、なんとも言えない不調が現れます。

 

 

 

そして、もう一つは

・骨の位置

 

骨の位置と書きましたが、骨の位置が変わる訳ではないんです。

だけど、骨盤や足の付け根の骨

(体重は戻っても、ジーパンなどがキツくなったり、そこから上に上がらなくなったりするやっかいなあそこです!!)

 

の位置がね、少し広がるんです。

 

これは、どうしようもない事であり、とても大切なことでもあるんです。

 

 

 

 

赤ちゃんが大きくなるにつれて、リラキシンというホルモンの出る量が増えて

しっかりと赤ちゃんを骨盤で支えようとしてくれるからなんです。

 

 

 

 

 

出産の際に普通分娩の方は日常生活ではあり得ないくらい骨盤が動きます。

普通分娩の時に、骨盤が開くから骨盤矯正が必要。

帝王切開だったから、必要ない。

 

 

 

と思われている方も多いですが、どちらの出産方法になっても妊娠している期間があったのは

同じで骨盤周りが緩まっているのも同じ状態なのです。

 

 

 

 

もしかすると、状況によっては帝王切開の方が出産後の骨盤の戻り方が

スムーズではない場合もあります。

 

 

 

出産という大仕事を終えたお母さんの体は、

すごくボロボロになっていますがすぐに育児が始まります。

 

 

出産を終えてから、体は元の状態に戻ろうと少しずつ時間をかけて骨盤は元の位置に戻っていきます。

 

 

ですが、骨盤の戻り具合もその方の体質や筋肉量によって個人差があります。

 

 

 

産後にすぐ体重が戻った方は、あまり大きな歪みがない方が多いです。

逆に、なかなか体重が戻らない。や、太りやすくなられた方は大きく歪んでいる事が多いです。

 

 

 

骨盤が戻ろうとしている最中でも、育児中というのは授乳で背中が

すごく丸まった状態になる事が多かったり、

添い寝をしていて体が捻れた状態で寝る事が増えたりして

出産前よりも歪みやすい体勢が増えます。

 

 

 

 

こうして、日々の姿勢から歪みが蓄積されて

今のあなたの体は出来ています(^^)

 

 

 

出産後に不調を感じやすいのも、体質が変わるのも。体重が変わるのも、

妊娠・出産というホルモンバランスも骨格も短期間で一気に変化するので

何かあって当たり前。というところでしょうか。

 

 

 

私自身3人出産していますが、3回の妊娠・出産。

どれも同じものはなかったです。

 

腰痛など回数を重ねれば辛くなる事もありました。

3人目の出産後は、腰回りや足の付け根がふわふわとゆるゆるしていて

立つとホラーマンのようにバラバラに崩れるんじゃないかと思うくらい、

ブラブラしている感覚で驚きました。

 

 

ですが、3人目の時は嫌いだったナスが美味しくたべれるようになったり

(出産後ですが)ブラックコーヒーが飲めるようになったり

 

ちょっと大人になれたという事もありました(笑)

 

 

 

それくらい、骨盤が歪んでいると体のあちこちに不調が出て来る

 

骨盤は体の中心にあって、上半身を支え、下半身を繋ぐ役割を持っています。

ですので、中心が歪めば必ず全身に影響が出てくるのです。

 

 

自宅で骨盤矯正出来る方法もありますが、まずは、プロの手を借りて

本来の位置。ニュートラルの位置に戻す。

 

 

そこから、骨盤の位置をいい状態に保つ為にメンテナンスとして自宅でも骨盤を整える事に

取り組んで頂く事をお勧めしています。

 

 

 

あなたの、今のご自身の歪みがどのような状態なのか

私が見て、クライアント様にも確認してもらい、ちょうどいい位置を覚えて行って頂きます。

 

 

当サロンの、骨盤矯正は1回でも必ず変化を実感して頂いてますので

安心してお越し下さい(^^)

  • お知らせ
  • 2019.06.14

facebook